リマーユプラセラ原液のハリ肌効果、使用感驚くほどの保湿力を体験レビュー

リマーユプラセラ原液のハリ肌効果、使用感驚くほどの保湿力を体験レビュー

年齢を重ねたお肌のケアについて考えたとき、やっぱり、話題性、効果の点でも「プラセンタ」と言う成分は、トップクラス的な成分ですよね。「プラセンタ配合」と聞いただけで、やっぱり効果ありそうというイメージが先走ってしまいます。

 

 

だからって、いざ自分で使おうかなと思うと、かなり高価なんですよね。美容液にしてもクリームにしてもちょっと立ち止まってしまう程のお値段です。ま~~見た目年齢が多少若く見えるんだったら、少し、高価な化粧品でも仕方がないかな・・と思う時もありますよね。

 

 

 

 

でも、それって、しっかり効果が得られるとわかっている場合だったらそんな、気持ちにもなりますが、本当に効果が得られるのかどうかわからない時は、なかなか高価な化粧品も購入しよと言う気持ちが起きないものです。

 

 

リマーユプラセラ原液もそうだったんです。以前から、プラセンタ配合ということは知っていた美容液だったのですが、単品だと案外、お値段が良いんです。でも、良く見ると初回だけ半額、と記載されていたので、「あっ試してみようかな」と言う気持ちになりました。また、定期便にしても、いつでも解約可能というところで、心動かされてしまった私です。

 

 

そのリマーユプラセラ原液を試してみた使用感を記事にしてみました。私は、首のケアってあまり真剣にしたことがなくて、疎かになりがちだったんです。そしたら、首に大きなシワができてしまって、これって、消えないかな~と悩んでいました。

 

 

リマーユプラセラ原液で目立たなくなると良いな~という願いを込めて、使ってみました。馬プラセンタと馬セラミドと馬サイタイエキスの美容液の使用感をレビューしますので参考にして下さい。

お肌のハリ不足に期待ができるリマーユプラセラ原液とは

リマーユプラセラ原液の美容液は、馬プラセンタ、馬セラミド、馬サイタイエキスが配合された美容液です。プラセンタは、国内のサラブレッドの馬の胎盤を採用していると言うことです。

 

 

 

馬のプラセンタは、豚のプラセンタと比べるとアミノ酸含有量が1.2倍あり、豊富に含まれていながら、安全性も高いと言う点で、使用する私たちも安心して使えるメリットがあります。

 

 

セラミドは、細胞間脂質の主成分です。馬セラミドは、人間のセラミドとほぼ同じ構成をしていると言うことでお肌になじみやすいというメリットがあります。

 

 

馬サイタイエキスのサイタイは、へその緒の事で、馬のへその緒から抽出したエキスが配合されています。サイタイエキスは、天然のヒアルロン酸を豊富に含むメリットがある為、お肌の保湿に大きく作用してくれる成分です。

 

 

これらの頼もしい成分が配合されている美容液がリマーユプラセラ原液です。

 

 

ハリ肌の為にお肌に優しい美容液として仕上がっているリマーユプラセラ原液

 

リマーユプラセラ原液は、肌質に関係なく、幅広い方に使っていただきたいという目的で香料、着色料、パラベンが不使用という記載になっています。成分表示を確認すると、確かに、香料、着色料は、入っていないことがわかります。

 

 

パラベンは、防腐剤の一種です。パラベンを使う代わりにフェキノシタエタノールを配合しているようです。リマーユプラセラ原液は、必要な成分だけを配合しているため、全部で11種類の成分で仕上がっています。全成分は、以下の通りです。

 

 

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、セレブロシド、サイタイエキス、キサンタンガム、ポリソルベート80、フェキノシタエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

 

 

  • 1,2ヘキサンジオール:保湿剤、溶剤、抗菌剤
  • キサンタンガム:増粘剤
  • ポリソルベート80:界面活性剤、乳化剤
  • ブチルカルバミン酸ヨウ化プロビニル:防腐剤
  • ヒドロキシプロピルシクロデキストリン:乳化剤、キレート剤

 

 

 

動物由来のプラセンタ、セラミド、サイタイエキスを高濃度に配合しているので、抗菌剤、防腐剤などに注意を払い、仕上がっている様です。しかし、その他、不要なものは配合されていない様ですので、シンプル配合に心掛け、お肌に優しい美容液の様に感じます。

ハリ肌を目指してリマーユプラセラ原液を使った効果、感想

さて、リマーユプラセラ原液を実際に使ってみました。今回は、「首のシワ」をテーマに使ってみました。公式のホームページから注文しましたが、間に土日が挟んでしまったこともあり、届くのに1週間ほどかかりました。郵便で送られてくるので、そのまま、ポストに入っていました。印鑑などは、必要がなく簡単な受け取りで助かりました。

 

 

 

 

早速、箱を開けて出してみると、広告関係のチラシ類がさまざま、入っていました。リマーユプラセラ原液も出してみました。

 

 

 

 

上記でも、お伝えしましたが、私の悩みは、首のシワです。リマーユプラセラは、部分的に使っても良いし、顔、首に全体的に使ってもOKです。因みに、リマーユプラセラ原液を使う前の私の首のシワは、こんな感じです。

 

 

 

 

首のケアって案外、疎かになりがちですよね。大きなシワができ始めて、反省しても遅いのですが・・。すこしでも目立たなくなると良いな~という気持ちでリマーユプラセラ原液を使い始めました。テクスチャーは、少し、とろみがあります。でも、ベタっという感じではないです。

 

 

驚いたことに、無臭です。様々な口コミをみてみると、臭いが気になるという口コミが多かったのですが、全く無臭です。私には、無臭に感じました。顔に付けても、首に付けても、臭いを感じることはなかったです。

 

 

手の甲にのせても、そのまま形を維持している程度のとろみがあります。

 

 

 

少し、傾けると、液体が移動し始める感じです。でも、さらさらしていないので、ゆっくりと移動が始まる程度です。

 

 

 

美容液をのばしてみると、少量でとっても良く伸びます。伸ばして、お肌になじませた後は、しっとりという感じです。

 

 

 

リマーユプラセラ原液は、届いたその日から使い始めました。基本的な使い方は、化粧水→リマーユプラセラ原液→クリームの順です。1回に3~4滴程、出して首に朝と夜、付けました。残りは、ほうれい線とか頬周辺に使いました。

 

 

最初の2、3日は、付けてもそれほど変化もなく、お肌がしっとりするかなという程度でした。でも、何気なく10日ほど続けて使って、鏡を見てみると、首のシワが目立たなくなっているかも~~と感じてしまいました。多少、変化があるとうれしいものです。他の部分も積極的に付けてみたくなります。

 

 

そんなこんなで、最初は、3~4滴ほどが今は、10滴ほど?いや~数えてないので、わからないですが、だんだん、使用量が増えているます。しかし、付けても、付けたかどうかもわからないほど、スーっと馴染んで、軽くて、お肌に優しいです。お肌に刺激にならないのが心地良いです。

 

 

リマーユプラセラを10日ほど続けて使ってみた首のシワです。以前よりは、目立たなくなっていますよね。お肌って、やっぱり、お手入れした分だけ、変化って出るものなんですね。

 

リマーユプラセラ原液をおすすめしたい人

 

リマーユプラセラ原液は、年齢を重ねたお肌に対し、悩みを抱えた人には、おすすめの美容液です。

 

 

  • 毛穴の黒ずみ、毛穴の開きが気になる方
  • お肌にハリがなくなり、ほうれい線が目立ってきた方
  • お肌のくすみ、シミが気になる方
  • 目元、口元の乾燥が気になり、小ジワも目立ち始めている方

 

 

上記のようなことが気になる方は、リマーユプラセラ原液がおすすめです。20mlの2ヶ月分を単品で購入すると8,640円ですが、定期コースでクレジット払いにすると初回限定で半額+500分お得に購入できます。2ヶ月分のサイズが3820円で購入できるんです。更に、5mlのサイズが1本プレゼントで付いてきます。これって、嬉しいプレゼントですよね。

 

 

かつて、5mlサイズが1,080円で販売されていたのですが、それが、プレゼントになってしまったんです。しかも、定期コースにしても、いつでも、キャンセル、解約が可能なので、気軽にお試しできます。お肌にエイジングサインが出てきたかなと言う方は、特におすすめです。

 

トップへ戻る